【その他害虫駆除】 - 害虫駆除.com

お問い合わせ

HOME > 【その他害虫駆除】

その他の害虫駆除

トコジラミ(南京虫)駆除について

トコジラミ.jpg作業は次の手順で実施します。

【駆除方法】
1.まず、スチームを用い生息している成虫と卵を殺滅します。

2.有機リン系殺虫剤を使用し、ベットの下、ソファの隙間、畳の隙間(表面のつなぎ目)、ベニヤ板・合板の隙間などの潜伏場所に局所処理として刷毛で薬剤を塗布します。

3.刷毛塗り出来ない箇所には、局所的に高圧噴霧器を用いて、注入処理を行います。

4.駆除効果を持続させるため、残効性の高いマイクロカプセル剤を局所的に処理します。

5.最後にアレルゲンとなる死骸をバキュームで吸引します。

【年間対応】
初期施工――――――――――――――――――――――――――――――
・上記1~5を1週間開けて2回繰り返します。

モニタリング―――――――――――――――――――――――――――――
・目視とトラップで実施します。トコジラミは吸血後、余分なものを排泄し、紅茶色の点状のB,Bサインを残すので、存在の確認ができます。これで初期完全駆除を目指します。但し万が一生息がある場合は、上記施工を繰り返します。

メンテナンス―――――――――――――――――――――――――――――
・2ヶ月に1度定期的にお伺いし、上記モニタリングと問題箇所に残効性の高いマイクロカプセル剤を予防散布します。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

※トコジラミの伝播方法は人です。人間の荷物によって持ち込まれています。ですから、初期施工で駆除した後も継続して持ち込まれており、常に生息確認と予防の必要性があります。

【料金】
1年間の契約料金で10坪73,500円(税込)~となります。お見積もりは無料。


※生態に関しましてはこちらをご参照ください。

チョウバエ駆除について

最近、ビル街や地下飲食街の害虫と言うと、チョウバエが話題となり、食品工場の異物混入の虫としても問題になっています。チョウバエは卵から孵化した後、約10日の幼虫期、2日の蛹を経て約2週間程度の成虫期に約100個の産卵をします。したがって、チョウバエ駆除においては幼虫期の発生源対策をすることが重要となります。

1) まず初めに排水が循環しない部分やグリーストラップや水溜り等の発生源を徹底調査します。

2) 当社ではIGR成長抑制ホルモン剤を使用し発生源に投入及び散布します。このIGR剤はチョウバエ幼虫の生理に対して作用し、その機能をかく乱する化合物で、表皮の形成を阻害する、つまり成虫にさせないキチン合成阻害剤です。この薬剤で幼虫の段階で駆除し、発生を未然に防ぐ方法を取り入れます。

3) ただし、成虫の発生が著しい箇所には、殺虫剤を空間噴霧し、成虫の駆除を同時に行います。

アリ駆除について

ari.gif

1) 蟻道と呼ばれるアリの通り道にヒドラメチルノン系のベイト剤を施工し、アリにこのベイト剤を巣に持ち帰らせ巣ごと壊滅させる根本駆除を取り入れます。


2) またアリの巣が、庭の土や腐った木などにあった場合は有機リン系の粉剤を散布し、直接巣を駆除する方法を同時に取り入れます。


ダニ駆除について

ari.gif

1) タタミやフトンに発生している場合は日光による乾燥処理のご提案をします。

2) 次に発生している部屋へ殺虫剤により噴霧処理します。

3) 最後に室内が湿気を持たないような通気や日常の清掃などの環境改善対策をさせて頂きます。

※当社ではゴキブリ、ネズミ、チョウバエ、アリ、ダニの他にもほとんどの害虫の駆除ができますのでお気軽にお問い合わせください。

クモ駆除について

1)発生しているクモに対し殺虫剤による噴霧処理をします。

2)作られてしまった巣を取り除き、巣を作れやすい箇所にMC剤を散布し残効処理を行います。

※クモはその他の虫を捕食する益虫です。餌の確保の為に侵入します。害虫管理も一つの発生予防になります。

ゲジ・ムカデ駆除について

1)ゲジ類は徘徊しながら屋内へ侵入をしてきますので、屋外から侵入しやすい箇所を特定し粉剤や粒剤を周囲に幅10cmの帯状にして散布します。この際、雨が当たらない場所に処理すると効果が持続します。更に、侵入口となる窓枠のサッシ部分やドアの縁等に持続性のあるMC剤を散布致します。

2)屋内に侵入したものについてはゴキブリ駆除用スプレーを直接噴きかけることで退治することができます。ムカデの場合には動かなくなっても生きていて、素手で触った際に咬みつかれることがありますから、注意が必要です。

3)床下や家周辺に生えている草むら、廃材やがれきの下などが住みかとなっている場合がありますので、これらを除去することで、ゲジ・ムカデがすみにくい環境をつくることが出来ます。また、天井裏や床下が生息場所になっている場合があります。この場合は、煙霧処理やくん煙剤、加熱蒸散剤などの処理を行うことが効果的です。


私たちが選ばれる理由
FCCが選ばれる理由

絶対的な技術力。害虫を必ずいなくさせてきた実績からの評価・評判があります。それには裏づけされた社内訓練体制により、日々技術を磨く精進をしています。FCCは害虫を確実に駆除できる会社です。

そして万が一の時でのアフターフォローでの安心感をもっていただいています。一年間の完全保守管理契約を交わさせて頂き、契約期間中は全て責任をもって対処しています。万が一でもスピディーな対応が当社の特長です。

お客さま満足の向上の意味に於いては、月1度アンケート調査を実施させていただき、悪い部分の改善を図り、お客様目線での最善のサービスの実現を目指しています。並行して社員の人間力向上のための研修も繰り返し行っています。

月に1度全てのお客様に向けてニュースレター「FCCニュース」を発行し、また週に1度メールマガジンを配信し、衛生に関する有益な情報提供も実施しております。

専門家FCCシステム

目標は一度お取引いただいた方に永遠のお客様になっていただくことです。安心して長くお取引いただいてける様に今後も努めて参ります。

社長より挨拶
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

メニュー
施工員ブログ
カテゴリー
会社概要

株式会社FCC
株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

電話:0466-31-3164