施工例 - 害虫駆除.com

お問い合わせ

HOME > 施工例

見えない所へ見えない所へ

2012年12月18日 [記事URL]

冬真っ盛り、北関東営業所では特に山間部へ行く際は路面凍結しているくらいです。
普通に-0℃ですから。

そんな環境でも、お店の中は暖かい為ゴキブリにはお構いなし。
駆除に駆除を重ね、見えない所へ見えない所へとゴキブリも移動していきます。

見えない所へ見えない所へ.jpg

拡大して見ないと解らないかもしれませんが、什器の奥の脚の裏にゴキブリが!

見えない所へ見えない所へ2.jpg

そして壁紙をめくれば、またゴキブリと・・・

表面に出てくるゴキブリだけを退治しても、あの手この手でゴキブリは安全な場所を見つけて棲みつきます。
そして、そこを起点にまた繁殖。いたちごっこになってしまいます。
だから、時間をかけて隅々まで一網打尽にしないといけないのですね。

皆様のお店は如何ですか?



環境の改善!

2012年12月13日 [記事URL]

12月に入り、急激に寒くなってきましたね。

しかし、寒くなってきたとは言え、飲食店の厨房は年中暖か。
よく冬はゴキブリがいなくなるんでしょと聞かれますが、答えは「NO」です。
まぁ、外気が寒くなってくれば見えるところに出てくる頻度は減りはするのですが・・・

さて、今回は、環境の改善が必要なケースについてお話します。

環境の改善!.jpg

上の写真をご覧ください。

拡大して頂くとお分かりかと思いますが、右の淵にチャバネゴキブリの幼虫が所狭しとします。

環境改善が必要・・・、そうです、主に使ってない食器類を積み上げて置いておく事により、そこへゴキブリが住み着いてしまったケースです。
流石に食器にコーキング剤を施工する訳にはいきませんから。
使わないなら捨てる、それでもとっておきたいのならしっかり洗った上で保管方法を改めて頂いております。

私たちの仕事はお客様と共にゴキブリのいない環境を作り上げていくことこそ最上と言う事なのです。



細部

2012年11月20日 [記事URL]

今回は湘南の浜辺にあるカフェに施工でお邪魔しました。

大きく広い店舗で厨房も広く余裕がある造りで什器下にもあまりゴミが溜まっておらず、

非常にきれいでした。

一見ゴキブリの生息はなさそうでしたが、

熱源に生息がありました。

細部.jpg

画像は洗浄機のカバー部分です。

スイッチを操作する為に開閉できるカバーのパーツの隙間に生息がありました。

こういった細かいパーツに生息している状況はよくあります。

熱源什器でもピンポイントで多く発生しています。

見逃してしまうと全体に薬剤を処置してもここを中心に生息が残ってしまいます。

細かく細部まで施工する事で確実な駆除につながります。

こちらの店舗も必ず生息のない状態にしていきます。



見える場所から見えない場所へ

2012年11月13日 [記事URL]

夏が過ぎ秋へと移り変わり・・・、と思っていたらもう冬の訪れを感じていたりと・・・

ゴキブリも寒さで徐々に減っていく・・・、と思われがちですが、実は違います。

寒さで活動が制限されるから減っているように見えるだけで、ひっそりと春の訪れを待っているのです。

見える場所から見えない場所へ.jpg

上の写真はコールドテーブルの裏を覗いたところです。

見ての通り隙間にゴキブリがびっしりといます。

冬になって寒い見える部分には出てこなくなっても、こうした暖かくて安全な場所を見つけて潜み、暖かくなるのをじっと待っているのです。

暖かくなればこれらが一斉にお客様の目の前に!

春になるとゴキブリが多くなるのではないのです。元からいたものが見える位置に出てくるだけなのです。



暖かモーター

2012年11月08日 [記事URL]

暖かモーター.jpg木枯らしも、吹き終わり秋が過ぎ去って冬に突入する季節になってきましたね。味覚の秋、読書の秋と皆さんは、堪能することが出来たでしょうか?紅葉も、まだ近郊では見かけませんが、一気に風景も衣替えをするのでしょう。

そして、これからの季節は、ゴキブリにとって比較的活動が鈍くなってきます。空気も冷たくなって、吐く息も白くなってくるようになると、今まで厨房内に歩き回っていたゴキブリを見かけることが減ってくるのです。それは、なぜかというと!?

厨房内も寒くなって、暖かな余熱の残ったガス台や壁面、コールドテーブルなどのモーター内部に生息して固まって生活をしています。映像の様子も、コールドテーブルのモーターの扉を開けた瞬間です。配電盤の右脇隙間に生息していることが確認できます。寒くなるにつれて、暖かな場所に固まっている為、駆除もしやすく見つけやすいのも、これからの季節です。年間を通して、私達はゴキブリの生息を見逃しません。しかし、隠れ潜んでいる場所を的確に発見できる、今が一網打尽にするチャンスです。

ゴキブリが出ていると困っていることがありましたら、今のチャンスにご依頼下さい。ご用命、お待ちしております。



サービスエリア

2012年10月25日 [記事URL]

サービスエリア.jpg高速道路のサービスエリアの施工です。レストランとそばやラーメンなどの軽食を出すスナック厨房の施工です。

かなりの広さがあり、営業終了後に5人で作業に入りました。私が担当したスナック厨房は、またまた隙間に大量に生息ありです。

出来あがった商品をお客様に提供するカウンター内の隙間という隙間に生息です。(写真)

FCCコーキング剤を施工すると今までに見たことない程の勢いで食べに来ます。隙間の奥からも続々と出て来ます。施工したコーキング剤が集まって来たゴキブリで見えなくなる程の勢いです。これほど食い付きが良いと施工していて楽しくなります。

それにしても、ここ最近は隙間の生息が非常に多い。元々、ゴキブリは隙間を好む習性がありますが、これほどとは。夕方5時過ぎから施工開始して終了したのが朝の3時。

持ってる技術は全て出し尽くしたし、交互点検もしっかり行いました。結果の出る1ヶ月後が楽しみです。



鼠の再発

2012年10月16日 [記事URL]

漸く長かった夏も終わりをつげ、秋へと季節が移り替わりました。

まぁ、何だかあっという間に冬へとなりそうな気もしますが・・・。

そんな中、また鼠が出てしまったとのご連絡が。

「すぐ、行きます!」

出たからには原因があります。やはり新たに進入路を空けられていました。

鼠の再発.jpg

ならば・・・と。

鼠の再発_2.jpg

塞いでしまえばOKです。

しかし、今回のケースのように鼠というのは、ふとした瞬間にまた壁の亀裂等から穴を広げ侵入してきます。

だから、鼠もゴキブリと同様に1度いなくなれば安心!ではなく、年間の保証が大事になってくるのです。



冷蔵庫下

2012年10月09日 [記事URL]

冷蔵庫下.jpg先日、お伺いしたホルモン焼きの店舗で発見した状況なのです。全体的に、大量生息していてフロアにもゴキブリが出ていたのですが、厨房のなかで典型的ではあるのですが、このようにわかりやすく生息しているのは珍しいのでアップしました。

映像は、大型冷蔵庫下の様子なのですが、水抜きのパイプが床についていまして、その周りにゴミがたくさん溜まっていました。 そのゴミをどかすと、映像の通りパイプに沿って、ゴキブリが集まっていました。

パイプには、薬剤を施工して隅々までゴミを取り除いています。この状況を引き起こした原因は、ゴミが多く溜まっていたことです。この時、ゴミを取り除かないと、せっかく施工をしても食べてくれません。

ですから、什器下にゴミを溜めていると、搬入物等で侵入してきたゴキブリが繁殖して棲みつく場所を作ってしまいます。日頃の清掃で、什器下にゴミが溜まらないように、掃き掃除の徹底をお願い致します。



什器隙間

2012年10月04日 [記事URL]

什器隙間.jpg東京都郊外の宅配寿司店の新規施工です。
宅配寿司店は、他にも何店舗かご契約いただいており、その中のお店に厨房内の什器の配置が似ています。ひょっとしたら、その系列店の居ぬき店舗なのかも知れません。

通常通り、Fcc施工マニュアルに従って、パートナーと共に持ち場を決め施工を進めますが、中々巣を発見出来ません。終盤に差し掛かり米置き場横の調理台の隙間に巣を発見しました。(写真)
天板が外れ、隙間が巣になっていました。Fccオリジナルコーキング剤を施工すると直ぐに、美味しそうに食い付いてきました。後は、1ヶ月様子を見ていただければ完全駆除です。是非系列店の駆除もご紹介お願いしたいと思います。



倉庫も注意

2012年10月02日 [記事URL]

倉庫も注意.jpgゴキブリが巣をつくり易い場所といえば厨房ですが、その他の場所も注意が必要です。

例えば倉庫です。倉庫の食材やダンボール、酒やビールのケースなどは、特に注意が必要です。

写真は倉庫内の木棚に巣をはるゴキブリの映像です。厨房同様に倉庫内も整理整頓が大切です。食材や食器の入っているダンボールはできれば廃棄し、ゴキブリの隠れ家を少なくした方が安全です。

酒やビールのケースも置きっぱなしにせず、こまめな入れ替えが必要です。FCCでは店内の様々なゴキブリの巣を見落とさず、ピンポイントで施工し完全駆除致します。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8 


私たちが選ばれる理由
FCCが選ばれる理由

絶対的な技術力。害虫を必ずいなくさせてきた実績からの評価・評判があります。それには裏づけされた社内訓練体制により、日々技術を磨く精進をしています。FCCは害虫を確実に駆除できる会社です。

そして万が一の時でのアフターフォローでの安心感をもっていただいています。一年間の完全保守管理契約を交わさせて頂き、契約期間中は全て責任をもって対処しています。万が一でもスピディーな対応が当社の特長です。

お客さま満足の向上の意味に於いては、月1度アンケート調査を実施させていただき、悪い部分の改善を図り、お客様目線での最善のサービスの実現を目指しています。並行して社員の人間力向上のための研修も繰り返し行っています。

月に1度全てのお客様に向けてニュースレター「FCCニュース」を発行し、また週に1度メールマガジンを配信し、衛生に関する有益な情報提供も実施しております。

専門家FCCシステム

目標は一度お取引いただいた方に永遠のお客様になっていただくことです。安心して長くお取引いただいてける様に今後も努めて参ります。

社長より挨拶
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

メニュー
施工員ブログ
カテゴリー
会社概要

株式会社FCC
株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

電話:0466-31-3164