施工員ブログ - 害虫駆除.com

お問い合わせ

HOME > 施工員ブログ

冷え込んできて

2016年10月18日 [記事URL]

日中の冷え込みもきつくなってきて、冬間近といった気候になってまいりました。
寒くなってきてゴキブリも減ってきたと感じている方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

答えは『ノー』です。

冬の間は勿論基本的には寒いので目に付く場所は中々出てこない為、
減った・いなくなったと錯覚するものですが、実際は写真(洗浄機の脚周り)のように
暖かい場所でひっそりと春を待っているのです。

施工員ブログの件

だから、冬の間減ったと感じても、春になるとまた...、という事に...

逆に言えば暖かいところにまとまる冬場こそ一網打尽のチャンスなのです。
毎年ゴキブリにお困りの皆様!
来年の春以降の為にもこの時期の駆除をお勧めいたします。



コールドテーブル

2016年10月11日 [記事URL]

今回も、コールドテーブルについて、ご紹介させていただきます。
コールドテーブルは、天板が調理の作業台になりまして、
更に物を置くことが出来る冷蔵庫になります。

コールドテーブルは、チャバネゴキブリが生息しやすい什器の一つです。
何故かといいますと、熱がこもりやすく天板やモーター裏の隙間があります。

また、"シリコンコーキングで固定された背面"と"壁"の狭い隙間は
熱がこもっていて、ゴキブリの格好の生息場所になります。
モーター内部も配電基盤がありまして、熱がこもっている状況なので恰好の棲家です。

写真のように天板をはずして、ゴキブリの糞を除去した後
上部にオリジナルのコーキング剤等を施工します。

水島用施工ブログ写真
そして、モーター部の上部から薬剤を施工していきます。
また、周囲の糞をしっかりと除去して同じように薬剤を施工して参ります。

モーター裏も、確認して施工を行います。
もう一枚の写真は、モーターへの施工写真となります。

コールドテーブル
気を付けていただきたいのが、扉のヒンジ部分です。
ゴミが付着しており、ゴキブリの格好の餌場になっています。

この部分のゴミの汚れ除去を徹底していただくことが、
ゴキブリの生息予防に繋がりますので清掃をお願い致します。



食器棚扉

2016年10月04日 [記事URL]

厨房内でゴキブリの好む場所として、
まず第一にコールドテーブルや洗浄機等の熱源のある什器があります。
次にシンク裏や調理台の隙間や壁面隙間等があります。

これらに比較して見逃しがちなのが、食器棚です。
調味料や食材が入っていればエサ場となります。
構造的に隙間があるタイプもあるので注意が必要です。

また、食器棚の扉も注意です。内部や下まわりに気を取られて見逃し易いポイントです。

DSCN8724.JPG
扉を外して溝やタイヤの部分に薬剤を施工します。

DSCN8725.JPG
ここでお客様に日頃注意して頂きたい点として、お皿等の食器です。
積み重ねられて下の方にあり、使われていないお皿が
ゴキブリの巣になっているケースを度々見かけます。
必ずローテーションして、置きっぱなしな食器がない様にお願い致します。

巣になっていても私達は、食器には薬剤を施工出来ないので是非ご協力お願い致します。
食器棚も要注意ポイントのひとつとしてスタッフ一堂、データ共有して参ります。


やはり、いました!

2016年09月27日 [記事URL]

皆様、こんにちは。
今回はゴキブリ新規施工現場へお伺い致しました。

やはり、いました!

やはり、いました!

このゴミの量は、すごいです!
今回の戦いはゴミとの戦いになりました。
スカム混じりのゴミです。ガラスの割れ物、食材、ストロー食器等・・・・
混じり混ざっています。

更に中にはなんと、チャバネゴキブリが大量生息です。

やはり、いました!

とても恐ろしい!

それでも、私達FCCはゴキブリを止めて見せます。
お客様の為に力のある限り施工をさせて頂きます。
今後とも、宜しくお願いします。



徐々に暖かい場所に

2016年09月20日 [記事URL]

9月も半ばを迎え、残暑の暑さも落ち着いてきましたね。
寒くなってきてゴキブリが減ってきた?
いいえ、暖かい場所に潜んで春を待っているだけなのです。

その為、冬に減ったと思ったら春になって暖かくなってきたら再び増えたという話を
よく聞きます。

今回お伺いしたお店もコールドテーブルのモータ部に集まってきておりました。

施工員ブログ写真

施工員ブログ写真

逆に考えると、これからの寒い時期こそ
ゴキブリが一か所に集まる為最も駆除に適した季節とも言えます。

暑さも落ち着いてきた今、一度無料調査だけでもしてみませんか?



ゴミが原因

2016年09月13日 [記事URL]

新規現場は、什器下にゴミが無いか、整理整頓が出来ているかで
駆除効果が変わってきます。
私たちは、新規施工で必ずゴミの掻き出しを行います。


ゴミが原因


ゴミが原因

画像にもありますが、コールドテーブルをずらすと下からゴミが出てきました。
このゴミを、しっかりと取り除きます。

このように什器をずらすことが出来るところばかりではありませんので、
その場合は専用の掻き出し棒を使用してゴミを根こそぎ除去します。

こちらの施工店舗のお客様のように、掻き出し棒をお買い上げして頂き
日頃の清掃に活用している店舗様もございます。
日頃からゴミが溜まらない環境を作ることがゴキブリの生息場所を無くします。

ゴキブリ駆除施工を入らせていただき薬剤を使用することは出来ますが、
「日頃の清掃」が1番ゴキブリの生息を出さない要因となります。

掻き出し棒に、ご興味を頂けましたら一度弊社までご連絡下さい。



排水口

2016年09月06日 [記事URL]

見逃し易いポイントとして、コールドテーブルや冷蔵庫のドレン排水口があります。
冷蔵庫・冷凍庫内の結露等の排水をホースを介して床の排水口に流す部分です。

DSCN8702.JPG
DSCN8705.JPG 厨房内のメインの排水溝と違って流水量は極僅かです。
ここにゴキブリの住みやすい環境が存在します。

流水量が多ければ、ゴキブリも水の圧力に耐えられず住み難いのですが、
この場所は適度に水気があり住み家としての条件は整っていると思われます。

更に厨房内でこの部分を清掃しているのは皆無であると思います。
構造的・環境的にゴキブリの非常に住みやすい場所と云えます。

この様にゴキブリの生態を常に頭に置いて、巣になり易い場所を根気よく発見・処置して
完全駆除を目指して参ります。


新規現場

2016年08月30日 [記事URL]

皆様、こんにちは。

ご無沙汰しております。

今週の新規現場です。
5坪の厨房のみ現場でしたが。
驚きました!

大量生息です!

現場施工写真をご覧ください。

新規現場


新規現場


新規現場


新規現場


新規現場


新規現場


新規現場


新規現場


新規現場


新規現場


新規現場

チャバネゴキブリが大量に生息していました。
部下と施工に入りましたが、2時間みっちり施工を致しました。

私たちにかかればチャバネゴキブリも1ヶ月半後には完全駆除できます。
ゴキブリ駆除は、弊社にお任せください!



生息は下廻りから

2016年08月23日 [記事URL]

※ゴキブリの画像があります。予めご了承ください。

台風が関東に直撃致しましたが、皆様の周りの被害は大丈夫でしたでしょうか?

そんな中でもお伺いしたお店のゴキブリは所狭しと活動しておりました。

施工員blogの件

飲食店においてよく見かけるチャバネゴキブリは、飛ぶ事はないので、店内に侵入後は
什器下や床に置いてある物の陰に隠れるので人の目に付きにくい場所で繁殖し、
次々と周りに広がっていきます。

その為、増えてきたなと感じる頃には写真の様に
大量に生息してしまっている事があります。

施工員blogの件

そして、その様な原因を確実に発見し適切な処置をする事が必要になります。
皆様のお店も一度プロの目で調査だけでもしてみませんか?
FCCでは無料調査を行っておりますので、お気軽にご連絡下さい。



最近の棲みか

2016年08月15日 [記事URL]

最近、新規現場で目につく生息場所があります。
それは、どこになるかと言いますと、フロアのテーブル裏です。
特に店内に大量生息している店舗では、見受けられることが多いです。

日頃からフロアのテーブルを動かすことがなく同じ場所に置かれているものは要注意です。
下にゴミが溜まり、それが餌となりゴキブリが棲みやすい環境となります。

最近の棲みか

最近の棲みか

画像のように、クロスにパイプがついていて、
両端と途中にある穴から空洞内に侵入して、なかで繁殖します。
見た目には、分からないのですが、夜になると活動し始めるので見かけるようになります。

普段の清掃時には、必ずテーブルを上げて掃き掃除をしていただければと思います。
私達は、時間を掛けて見えない場所の施工を行っていきます。
もし、見かけるようなことがありましたら、ご連絡下さい。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


私たちが選ばれる理由
FCCが選ばれる理由

絶対的な技術力。害虫を必ずいなくさせてきた実績からの評価・評判があります。それには裏づけされた社内訓練体制により、日々技術を磨く精進をしています。FCCは害虫を確実に駆除できる会社です。

そして万が一の時でのアフターフォローでの安心感をもっていただいています。一年間の完全保守管理契約を交わさせて頂き、契約期間中は全て責任をもって対処しています。万が一でもスピディーな対応が当社の特長です。

お客さま満足の向上の意味に於いては、月1度アンケート調査を実施させていただき、悪い部分の改善を図り、お客様目線での最善のサービスの実現を目指しています。並行して社員の人間力向上のための研修も繰り返し行っています。

月に1度全てのお客様に向けてニュースレター「FCCニュース」を発行し、また週に1度メールマガジンを配信し、衛生に関する有益な情報提供も実施しております。

専門家FCCシステム

目標は一度お取引いただいた方に永遠のお客様になっていただくことです。安心して長くお取引いただいてける様に今後も努めて参ります。

社長より挨拶
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

メニュー
施工員ブログ
カテゴリー
会社概要

株式会社FCC
株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

電話:0466-31-3164