施工員ブログ - 害虫駆除.com

お問い合わせ

HOME > 施工員ブログ

壁の隙間に

2016年07月26日 [記事URL]

夏真っ盛り、様々な害虫が活発になっております。勿論ゴキブリも例外ではありません。
最近お伺いする店舗では写真の様に僅かな壁の隙間に生息している事が多く見られます。

施工員blogの件

施工員blogの件

ゴキブリは自分がぎりぎり入れるくらいの隙間を好みます。また、そうした場所は中々目視で発見が困難な為、生息が残ってしまう事もしばしば見受けられます。

1ヶ所でも見逃すとゴキブリはそこを拠点に瞬く間に万丈します。
だから1つ1つを見逃さずに駆除する必要があります。

皆様の周りでは如何でしょうか?



ホタルガ駆除

2016年07月18日 [記事URL]

先日、都内某所の施設内外周部分にある植え込みの害虫駆除に伺いました。
植え込みの範囲は広く3名で対応しました。
範囲が広くて予定通りにいかず、大幅に時間だけが過ぎてしまいました。

また、生息していた数もかなりの幼虫でした。

施工員ブログの写真

施工員ブログの写真


写真を見てもらうと、葉っぱを食べ荒らしてボロボロになっています。
毛虫の姿からも触れば、肌がただれてしまいます。
完全防御して、駆除にあたりましたが何も知らずに入れば酷いことになります。

皆さんも、この時季の植え込みには、ご注意下さい。
 



ゴミ箱

2016年07月12日 [記事URL]

この時期ですと、現場に到着してまず最初に生息状況を確認する為に見る場所は、
厨房内のシンクとゴミ箱下です。

DSCN8546.JPG

ゴキブリは水気を好むので、まずシンク。そしてゴミ箱をスライドさせて見ます。

床の水気とゴミ箱の底との隙間が怪しいです。
生息がある場合は必ずどちらかか、または両方に姿が見られます。

シンクの場合は裏側の脚の付け根や隙間が大体巣になっています。
ゴミ箱の場合は、ちょっと見つけ難いです。ゴミ箱の中は皆様、大抵洗っています。
故にほとんど巣になる事はありません。

DSCN8547.JPG

写真の様な溝のあるタイプのゴミ箱は、要注意です。

ちょうどビニールのゴミ袋を引っ掛けておく箇所です。
皆様、中やまわりは洗浄しますが、
この溝の部分まで洗う方は恐らくほとんど、いらっしゃっらないと思います。

こちらの現場は、溝の部分に黒ずんだゴキブリの糞が見受けられました。
案の定、生息がありました。

この様なゴキブリの好みそうな箇所は見逃しません。確実にゴキブリを駆除致します。

※予防の為にもゴミ箱を洗浄する際は、
 溝の部分もお忘れなく洗って頂く事をおすすめ致します。



整理整頓と清掃!

2016年07月05日 [記事URL]

皆様、こんにちは。

新規の施工店舗状況です。
写真を見て頂きたいと思います。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

こちらが、新規現場の厨房やパントリー、店内の様子です。
この様子では、ゴキブリの思うツボです。

とても、とても、ゴキブリが住み心地が良い環境です。

店内の整理整頓と清掃は大切です。

清掃と整理整頓をするだけで、ゴキブリの生息状況も変わります。

私たちFCCがお伺いする前に、是非、清掃と整理整頓をお試しくださいませ。
そうして頂く事により、ゴキブリの減り方が格段に違います。



ご家庭にチャバネゴキブリが

2016年06月28日 [記事URL]



漸く本格的に夏の兆しが見られる今日この頃です。

春先から初夏にかけて、クロゴキブリも活発に活動する為、一般のご家庭からの依頼も急増します。

そんな中、お伺いしたご家庭のお話です。

始めにお聞きした話ではゴキブリの子供をよく見かけるとの事でしたので、浸入したクロゴキブリが子供を生んだのかなと思いながら作業。

暫くして、台所の流し台の中を作業中、一匹のゴキブリが横切りました。

一瞬の事でしたが、『あれ?』とよくよく見てみると、どうやらチャバネゴキブリでした。

通常はあまりご家庭で発生するものではありませんが、最近では何軒かに一度、チャバネゴキブリの発生があります。

基本的にはクロゴキブリと違い、外から飛んでくるものではありませんので、飲食店等から自ら持ち帰ったか、段ボール等で運び入れた荷物と一緒に入ったかだと考えられます。

皆様のご家庭では、大丈夫でしょうか?



コールドテーブル天板

2016年06月21日 [記事URL]

ゴキブリの生息が多く出始める季節になりました。

ゴキブリは、1年中生息していますが、暖かくなると表に出て活動をし始めるので目につくようになります。
クロゴキブリやヤマトゴキブリは、特に飛来昆虫になりますので、家の中に侵入してくる可能性が多くなるのは、ここが原因です。

しかし、チャバネゴキブリのように行動範囲が狭く飛ばない種類に関しては、狭くて暖かい場所に好んで棲家を形成します。

コールドテーブル天板

コールドテーブル天板

写真は、コールドテーブル天板の中になりますが、糞だらけでゴキブリがいるのが見て分かるかと思います。
コールドテーブルで見かけることが多い場合はモーター基盤部分だけでなく、天板の
の隙間にも生息します。

ここまで内部を確認するのは、他にはありません。
隅々まで細かく施工を行うことで、駆除率も上がります。
ゴキブリが多くてお困りの場合は、一度ご相談下さい。



小さな巣

2016年06月14日 [記事URL]

エスニック料理店の点検作業です。

店内には、まとまった巣は特に見当たりませんが細かな場所の至るところに少量ずつの生息が見られます。

1ヶ所ごとに丹念に作業を進めます。

DSCN8433.JPG
DSCN8434.JPG
写真のように棚のタイヤの部分も小さな巣になっていました。
ご覧の様な状態なので棚は移動させることなく、タイヤは回転しません。

移動させ回転するタイヤは、巣になり難いのですが、固定されて回転しないタイヤは他の現場でも、たびたび生息が見られます。

この様な一見しただけでは、わかりにくい小さな巣も数々の経験やデータをもとに見逃さず、ゴキブリの入り込む細かな場所に適切な処理をして確実にゴキブリを駆除致します。





ひさしぶりの店舗

2016年06月07日 [記事URL]

皆様こんにちは。

今回は都内にあります、大型店舗へ、久しぶりにお伺いいたしました。
店の坪数は約100坪程の大型店舗です。

店舗へ入ると真っ暗です。(当たり前ですが・・・)
懐中電灯で明かりを照らしながら、客席を確認致しました。
恐る恐るですが・・ソファーの隙間や机の脚まわりを確認しました。

生息なしです。

ところが、パントリーのショーケース壁面、厨房のアイスストッカーモーター、コールドテーブルモーターと壁面、什器隙間に生息がありました。

特に大量生息だった場所は、壁面ステンレス隙間です。

佃煮なんてものではありません。

普段は手でも処理するのですが、今回はさすがの私でも、
チリトリとほうきで清掃させて頂きました。
1000匹はいました。

お客様へ、お話をさせて頂き次回の日程も組ませて頂きました。
後日、お客様もゴキブリが大部分減ったと喜んでいただけました。

しかし、失敗してしまいました。

皆様へお見せしたかった、写真を撮り忘れしてしまいました。
申し訳ありませんでした。






ゴミの中に

2016年05月30日 [記事URL]

※ゴキブリの画像があります。ご了承ください。

昼間は夏の陽気もちらほら見受けられるようになりましたが、まだまだ朝晩は冷え込みますね。

皆様、如何お過ごしでしょうか?

飲食店のゴキブリにとっては、暖かい場所も多い為、朝晩の冷え込みも何のその。

施工員blogの件

写真の通り什器下から出てきたゴミの中も暖かく餌も豊富な為、絶好の隠れ家になっておりました。

ゴミを出した後、弊社オリジナルのコーキング剤を施工したところ、写真の通り早速食べにきました。

施工員blogの件

この様に食べたゴキブリが弱っていき、確実に駆除されます。

しかし、また什器下にゴミが戻るようですと、コーキング剤の食い付きがどうしても悪くなります。

その為、お客様にも出にくい環境を整えていただく必要があります。

今後もお客様と共に駆除、防除を二人三脚で行っていきます。



除草作業の時季です。

2016年05月24日 [記事URL]

そろそろ暖かくなってきて、緑が生い茂る季節になってきました。
緑が生い茂る頃には、雑草も多く生えてきます。

この季節になると、るる湘南の出番になります。
大船や藤沢をはじめ、川崎にもるるスタッフで、除草作業にお伺い致します。
手刈り作業をメインとして、キレイに根元から刈り上げていきます。
時間を掛けて、ご満足いくかたちに仕上げていきます。

除草作業の時季です。

除草作業の時季です。

写真は、大船にある駐車場の作業になりまして、20歳になるスタッフによるものです。
細かく鎌を利用して、キレイに仕上げていきます。
これからの時季をはじめに、年に3回程度の間隔で伺わせていただいています。

現在は、不動産屋さんを通して依頼を受けることが、ほとんどですが一般からのご連絡もお待ちしています。
ご用命の際には、一度ご連絡下さい。

お待ちしています。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


私たちが選ばれる理由
FCCが選ばれる理由

絶対的な技術力。害虫を必ずいなくさせてきた実績からの評価・評判があります。それには裏づけされた社内訓練体制により、日々技術を磨く精進をしています。FCCは害虫を確実に駆除できる会社です。

そして万が一の時でのアフターフォローでの安心感をもっていただいています。一年間の完全保守管理契約を交わさせて頂き、契約期間中は全て責任をもって対処しています。万が一でもスピディーな対応が当社の特長です。

お客さま満足の向上の意味に於いては、月1度アンケート調査を実施させていただき、悪い部分の改善を図り、お客様目線での最善のサービスの実現を目指しています。並行して社員の人間力向上のための研修も繰り返し行っています。

月に1度全てのお客様に向けてニュースレター「FCCニュース」を発行し、また週に1度メールマガジンを配信し、衛生に関する有益な情報提供も実施しております。

専門家FCCシステム

目標は一度お取引いただいた方に永遠のお客様になっていただくことです。安心して長くお取引いただいてける様に今後も努めて参ります。

社長より挨拶
お問い合わせ
お問い合わせ

PageTop

メニュー
施工員ブログ
カテゴリー
会社概要

株式会社FCC
株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

電話:0466-31-3164

対応エリア

area_map_s.jpg
東京、神奈川、埼玉
千葉、山梨、静岡
栃木、茨城、群馬

ゴキブリ駆除一般家庭のお客様は神奈川県栃木県内に限らせて頂きます。