ダンボール - 害虫駆除.com

お問い合わせ

HOME > 施工員ブログ > ダンボール

ダンボール

2014年05月29日

都内のお店に伺った時の事です。厨房の入口の片隅にダンボールが置かれていました。
中には使用前のグラスが入っていました。
グラスを取り出してみると、ダンボール中はゴキブリの大量生息していました。

ダンボールは非常にゴキブリの巣になり易いので、保管は出来るだけ避けて頂きたいです。
ダンボールの中のグラスや食器類は、取り出して裸に近い状態で保管して頂ければ、より安全でゴキブリも巣を作りません。

ダンボールは厚みをもたせている部分が空洞になっており、ゴキブリやゴキブリの卵が入り易いのです。

ダンボールが店内に放置されていると、いくら強力な駆除効果のあるFCCコーキング剤でも効果が半減してしまいます。
卵が付着したダンボールが届いて、その卵がかえってゴキブリが家の中にやってきてしまうパターンもあります。

薬剤を多量に使用するだけが駆除方法ではありません。
ゴキブリの巣になり易い障害物を出来るだけ取り除き、環境衛生面でもお客様(店舗)をご指導させて頂き、その結果、お店は清潔になりゴキブリも居なくなる。

これがFCCが目指す駆除方法、FCC Systemです。



私たちが選ばれる理由
FCCが選ばれる理由

絶対的な技術力。害虫を必ずいなくさせてきた実績からの評価・評判があります。それには裏づけされた社内訓練体制により、日々技術を磨く精進をしています。FCCは害虫を確実に駆除できる会社です。

そして万が一の時でのアフターフォローでの安心感をもっていただいています。一年間の完全保守管理契約を交わさせて頂き、契約期間中は全て責任をもって対処しています。万が一でもスピディーな対応が当社の特長です。

お客さま満足の向上の意味に於いては、月1度アンケート調査を実施させていただき、悪い部分の改善を図り、お客様目線での最善のサービスの実現を目指しています。並行して社員の人間力向上のための研修も繰り返し行っています。

月に1度全てのお客様に向けてニュースレター「FCCニュース」を発行し、また週に1度メールマガジンを配信し、衛生に関する有益な情報提供も実施しております。

専門家FCCシステム

目標は一度お取引いただいた方に永遠のお客様になっていただくことです。安心して長くお取引いただいてける様に今後も努めて参ります。

社長より挨拶
お問い合わせ
お問い合わせ
カテゴリ内の前の記事



カテゴリ内の次の記事




PageTop

メニュー
施工員ブログ
カテゴリー
会社概要

株式会社FCC
株式会社FCC

住所:〒251-0043
神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32

電話:0466-31-3164